無料動画 ドラマ

Dailymotion・PANDORAで視聴不可…【東京ラブストーリー(1991年)】動画1話〜無料視聴する方法!

ドラマ「東京ラブストーリー(1991年)

主人公の永尾完治は愛媛から上京し、広告代理店「ハートスポーツ」に勤務するサラリーマン。

同僚の赤名リカから想いを寄せられているが、完治は高校時代のマドンナ的存在である同級生・関口さとみのことを想い続けています。

同じく同級生の三上健一がある日、街中で偶然リカと出会い、4人は同窓会で集結することになります。

複雑に揺れ動く4人の恋模様が描かれた、トレンディドラマの大ヒット作品です。

DailymotionやPANDORAで視聴不可

動画配信サービスで無料視聴

ドラマ「東京ラブストーリー(1991年)」を確実に無料視聴できるのでご安心して読み進めていただければと思います。

 

 pandora・dailymotionでは「東京ラブストーリー(1991年)」は見れない

無料で動画を楽しむといえばDailymotion・PANDORAです。

動画さえアップロードされていればドラマでも映画でも普通に見れてしまいます。

しかしDailymotionやPANDORAではドラマ「東京ラブストーリー(1991年)」はアップロードされておらず見ることができません。

Dailymotion

タイトルに「東京ラブストーリー(1991年)」が含まれた動画がありますが、観てみるとドラマのオープニングのみでした。

Pandora

パンドラでは「東京ラブストーリー(1991年)」に関する動画が存在しておらず…

ドラマ「東京ラブストーリー(1991年)」はフジテレビ公式動画のFODプレミアムで無料配信されています。

 

 FODプレミアムでドラマ「東京ラブストーリー(1991年)」1話〜最終回まで無料配信している

FODプレミアムで「東京ラブストーリー(1991年)」1話〜を無料配信しています。

FODプレミアムは初回2週間無料トライアルをやっており、今なら利用料無料で使えます。

また登録日から2週間以内の解約で完全無料となりますので、動画視聴後に解約すればOKです。

目的の動画を視聴→即解約はFOD公式にも認められており、ただそれを見るためだけに登録するのも問題ありませんん。

FODに登録するほとんどの人が無料登録→動画みてスグ解約をしていると思います(笑)

手順

  1. 2,3分の無料登録
  2. 動画を視聴
  3. 登録日から2週間以内に解約→完全無料

「東京ラブストーリー(1991年)」実際の画像

FODで東京ラブストーリーを見ることができる

 

FODで東京ラブストーリー全話配信中、その様子

無料期間中に解約をしないと自動的に継続扱いになってしまうので、無料期間内の解約を忘れないようにしましょう。

FODの登録方法

FODの解約方法

FODプレミアムはこちら

 

 そもそもFODプレミアムって?

フジテレビ公式の動画配信サービスです。フジテレビオンデマンド=FODと言います

フジテレビの枠を超えて多数の作品を視聴できるのですが、名前通りフジテレビ系の作品に特に強い動画配信サービスとなっています。

フジテレビで最近放送されたドラマなど1週間見逃し配信

無料期間中にポイントもらえる→レンタル作品も視聴できる

有料会員になると毎月1300ポイントもらえる

動画だけでなく漫画・雑誌も楽しめる

意外と見放題動画が多い!

フジテレビのドラマを見逃したときでも一週間はFODで見ることができます。うっかり見逃したときでも見れるのはフジテレビ公式のFODだけです。

自分が使ってみて意外にイイナと思ったのは、ポイント不要で見れる見放題作品が多いことです。自分は普段アニメを見ることが多いのですが「ワンピース」や「ドラゴンボール」など人気作が見放題だったりして、思ってたよりも結構楽しめてます。

例えばドラマだと大流行した「コンフィデンスマンJP」や「リッチマンプアウーマン」とか。ちょっと書ききれないのですがアニメ・ドラマ・映画と幅広く見放題作品があって個人的に結構FODは気に入っています。

あとは”フジテレビ”という安心感でしょうか(笑)やっぱり知っている名前だと安心しますよね(笑)

FODプレミアムはこちら

 

 FODを使っていて良いと思う所

自分で実際に使ってみてイイナ!と思うところを挙げていきます。

公式で謳っているFODのオススメポイントとかぶるところがあると思いますが、率直な意見を書いていきたいと思います。

  1. 見放題作品が意外に多くて思ったよりも全然楽しめてる
  2. 無料期間中にレンタル作品が見れる
  3. 毎月1300ポイントもらえる
  4. 漫画買うと結構ポイント戻ってくる!

【1】見放題作品が意外に多くて思ったよりも全然楽しめる

「無料で見放題」って言ってもどうせツマラナイのしかないんだろ?と思いきや、意外と人気作や流行した作品もあって、見放題作品だけで結構楽しめます。

見放題作品は映画よりもドラマやアニメの方が多い印象がありますね。映画も見放題作品ありますけど、ドラマやアニメの見放題作品の量に比べるとちょっと少ないかなと。

自分はアニメを結構見るのもあってかなり見放題で楽しめてます。ドラマ好きな人も見放題作品を結構楽しめますね。

ちなみに特にドラマに多いのですが、FODだけの独占配信が結構多いです!他では見ることができず、視聴できるのが唯一FODのみということが結構あります。

【2】無料期間中にレンタル作品を見れる

FODプレミアムは登録時に100ポイント8のつく日に400ポイントもらえるので、2週間の無料期間中に500〜900ポイントもらえます。

レンタル作品は300〜500ポイントで見れるので、2週間の無料期間中にレンタル作品が見れるのは良いですね。

本来であればレンタルショップで借りたりしないと見れないのが、無料視聴できるのはかなり嬉しいポイントかと。

逆に言えばポイントがたまるまでの間はレンタル作品が見れないのですが、見放題作品が豊富にあるので、そういうのを楽しんでいれば結構あっという間に日が経ち、ポイントをもらえる8のつく日が来きます。

ポイントがたまるまでの間も意外と退屈しなかったですね。

【3】毎月1300ポイントもらえる

有料会員になったら…の話ですが、FODは毎月1300ポイントがもらえます。

月初に100ポイント、そして8のつく日に400ポイントもらえるので一ヶ月で1300ポイントです。

最新映画であれば2作品分、漫画や雑誌も読めるのですが2冊分に該当します。

(↑ポイント使ってるので1300ポイントより減ってますがこんな感じです 笑)

FOD登録する人のほとんどが無料期間中に解約すると思いますが(笑)自分は有料会員になって使い続けているので、ポイントをもらえるのがデカイです。

自分はだいたい見放題作品で楽しめてるのですが、マンガを購入するときによくポイントを使ってますね。

【4】マンガを買ったときにかなりポイントが戻ってくる!(だからまた買える)

FODは漫画を買ったときにポイント20%キャッシュバックがあります!

漫画の必要ポイント数はリアルと同じで500ポイントくらい必要なのですが、購入すると毎回100ポイントくらい戻ってくるので、4,5冊買うとポイントが溜まってまたもう一冊購入できます

という感じでお得感があり、また読み始めたら止まらなくなって、自分のFOD本棚はこんな感じになってます…↓(笑)

↑自分のスマホの「FOD本棚」のスクショですが、最近「キングダム」読みまくっていたので「キングダム」だらけになってます(笑)こんな感じで購入した漫画がストックされていつでも読めます

最初は「スマホで漫画なんか買うかバカが」と思ってましたが、ポイントが貯まったので買ってみたら、スマホで漫画を読むのが止まらなくなってしまいました(笑)

こんな感じで漫画結構買うので、購入毎にポイント20%キャッシュバックはかなり嬉しいです!で…また止まらなくなるんですよね^^;

ちなみに雑誌は100タイトルが追加料金無しで読めますので、毎月雑誌を購入している方もFODプレミアムで雑誌を観たほうがお得になりますよ。

 

 過去にFODプレミアムをお使いになったことがある方へ

FODプレミアムの無料おためしは新規の方にしか適用されず、過去にご利用経験がある方には無料期間は適用されません。

過去にご利用歴がある方はAmazonプライムをお使いください。

Amazonプライムでも無料配信しており、30日間無料体験を使うことで無料視聴できます。

既にAmazonプライム会員の方はそのままAmazonプライムで見ることができます。

Amazonプライムは登録日から30日以内の解約で完全0円となりますので、無料期間内に視聴→→解約しましょう。

 

過去ご利用歴があっても無料体験が再適用されることも

新規の方だけでなく、過去にご利用歴がある方でも再び30日間無料体験が適用されます。

ただし再適用されるためには、過去に退会してから一定の期間経過が必要とされており、具体的な日数は分かっておりません。

確かめ方は→Amazonプライム公式をクリックして、そしてアマゾンロゴをおして「30日無料体験」の文字が出ていれば、再び30日無料体験が適用されます。

Amazonプライム公式はこちら

 

 

  ドラマ『東京ラブストーリー(1991年)』のあらすじ・キャスト・主題歌

東京ラブストーリー(1991年)のあらすじ

愛媛から上京し、広告代理店で働く永尾完治。帰国子女である同僚の赤名リカから「カンチ」と呼ばれ、からかわれている。リカは完治のことを想っているが、完治は同郷の高校時代の同級生・関口さとみにずっと片思いしていた。さとみは当時マドンナ的存在で、同じく同級生の三上健一もさとみのことが好きだったため、3人の関係は曖昧なままだった。

ある日、三上健一が街中で偶然リカと知り合ったことがきっかけで、同窓会にリカを連れていく。このことが始まりで、4人は交流を深めていく。

三上は女癖が悪いことで有名だったが、さとみは「それでも三上くんを嫌いになれなかった」と言う。さとみをからかうように、三上はさとみに無理やりキスをする。たまたまそこに居合わせた完治とリカは、二人のキスを目撃してしまう。

 東京ラブストーリー(1991年)の主要キャスト

織田裕二(永尾完治 役)

大学卒業後、一度は地元愛媛で就職するものの、上京して「ハートスポーツ」に中途採用で入社する。営業部に所属。同僚の赤名リカから「カンチ」と呼ばれ、いつもからかわれている。

高校時代の同級生・さとみのことがずっと好きだが、なかなか気持ちを伝えられない典型的な優柔不断タイプ。上京を機に、同級生だった三上とさとみの二人に再会するが、二人が付き合うことを知りショックを受ける。完治に想いを寄せるリカと交際を始めるが、なかなかさとみを諦めきれずにいる。

鈴木保奈美(赤名リカ 役)

ロサンゼルスで暮らしていた経験をもつ帰国子女。「ハートスポーツ」の事業部に所属している。いつも笑顔で明るく、裏表のない性格。リカは、同僚の完治がさとみに片思いをしていることを知るが、それでも健気に完治のことを想い続けている。三上とさとみが付き合うことをきっかけに、リカは完治とめでたく付き合い始めるが、完治の気持ちが自分にないことを知り、リカは複雑な気持ちになる。

有森也実(関口さとみ 役)

完治の高校の同級生。麻布で幼稚園の先生をしている。清楚で気高く、やわらかい雰囲気の女性で、高校時代はマドンナ的存在だった。異性からモテるが依存心が強く、人を振り回す傾向にある。実家がラブホテルを経営していることで、学生時代に机に落書きをされたが、さとみに片思いしていた完治が消してくれたことがずっと心に残っている。

江口洋介(三上健一 役)

完治の幼なじみで、さとみと3人は同級生。医大に入学するために上京する。まともに大学には通わず、留年をくり返しており、親からの送金目当てに生活をしている。女グセの悪さは有名で、自由奔放な遊び人だが、さとみのことは高校時代から好きだった。紆余曲折を乗り越え、二人は付き合い始めるが、三上の考えについて行けず、結局二人は別れることとなる。

  • 千堂あきほ(長崎尚子 役)
  • 西岡徳馬(和賀夏樹 役)

 

 東京ラブストーリー(1991年)の主題歌

主題歌は小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に

シングル「Oh!Yeah!」のカップリング曲で、「ラブ・ストーリーは突然に」ともに両A面シングル。後にたくさんのアーティストからカバーされる大ヒット曲になります。何年たっても色褪せない、まさに小田和正の代表曲といえるでしょう。

月9ドラマの主題歌として作曲して欲しいと、当時フジテレビの大物プロデューサー太田亮が小田和正に依頼した曲でした。オフコースの名曲「Yes-No」に似た切ないラブソングを希望した太田でしたが、小田は当初ラブソングに飽き飽きしていたようです。最初に書き上げた曲に太田は納得がいかず、小田の気分を害さないようお願いしたところ、一週間後に完成した曲がこの「ラブ・ストーリーは突然に」でした。

最初に書き上げた曲は「FAR EAST CLUB BAND SONG」という曲で、ベスト・アルバム「Oh!Yeah!」に収録されているようです。この機会に一聴してみるのもいいかもしれませんね!

 

東京ラブストーリー(1991年)の感想

会話1
名作と言われている理由がよくわかりました。カンチの前でいつも強がってみせるリカだけど、全然強くなくて…。自分を犠牲にしてまで完治を愛したいって思う気持ち、本当の愛っていうのを体現してみせてくれたリカ。赤名リカは私の中で永遠に1番のヒロインなんです。

リカの一つ一つのセリフが全部心にささるし、沁みるものが多く、名言のオンパレード。カンチの憎めないキャラももどかしくって、初恋の人ってやっぱりなにか他とは違う特別なものがあるのかなと感じました。にしても、優柔不断すぎるカンチにイライラもしたり…。うーん、リカが可哀想すぎる。誰が何と言おうとイイ女なんです、赤名リカは!

会話2
く〜っ!ひたすら鈴木保奈美が可愛すぎて1話からずっと可愛い可愛いって言ってました。この頃ってゴールドピアスが主流だったんですね、かわいい!ずっちーなー出た時はノリさんが真似してる方を先に見たから笑っちゃった(笑)

かんちがひたすらさとみちゃんの方に行くのがもどかしくて、リカは強がって平気なフリしてるけど実は物凄い寂しがりで……好きの裏返しな行動ばかりで、かんち気付いて!って思うばかり。リカみたく、あんな直球で好きって言える子に憧れちゃいます。携帯のない時代が本当に新鮮ですね!公衆電話の存在感がハンパないです!なんかとにかく時代を感じます。

会話3
このキャスティング素晴らしすぎる。この頃のドラマはどストレートで回りくどくなくて、恋ってこうだよなって思わされます。鈴木保奈美さんのリカがめちゃくちゃ良い。あんな奔放で、素直で一途で。真っ直ぐ恋して表現する人って、いつの時代もやっぱり素敵にみえます。自分も真っ直ぐにしか人を愛せないけど、こういったドラマとかを見てきた影響もあるんだろうな。セリフにはほんと泣かされました。昔テレビで観たけど記憶は薄れてて、改めてきちんと観たけれど、やはり伝説のドラマはいつもいつまでも色褪せることなく輝いているんですね。主題歌の小田和正「ラブストーリーは突然に」が入るタイミングがいつも秀逸!でした。
会話4
昭和の香り満載だし、仕事より恋愛の事ばっかりだし、職場に友人から電話しょっちゅう入るし、遊び人の三上、優柔不断なさとみ、来るもの拒めない優柔不断なカンチ、ぶっ飛んでるリカ…。誰にも共感出来ないしツッコミ所満載だけど、見始めたら止まらなくて一気見してしまいました。

出てくる東京の駅は昔のまんまだし、缶コーヒー飲んでもプルタブは取れるタイプだし、旅行いく時もみんなバカデカイ茶色のボストンバックだし、車はもれなくスポーツカーだし、ポケベル使ってるし、それに伴い公衆電話のカット多いし、家の電話はデカイ。東京のバブル時代のリアルみたいなそんな感じ。タイムスリップしたみたいで、すごく新鮮でした。

会話5
みんなずるいところがあるなぁ〜、自分や他人を傷つけてしまうような駆け引きをしたり、自分の弱さを他人のせいにして逃げてしまったり、そういう人間の臭みがひしひしと伝わってきました。観ているのが辛いくらい。カンチに対してイライラしてしまうのは大事な決断を全てリカにさせてしまったから。恋愛において期待なんていつも裏切られてしまうのに、期待することをやめられないようなリカを見ていて苦しかった。

坂元裕二さんの描く恋愛ドラマはいつも台詞が本当にいいんです。これが最後の恋だって、と真っ直ぐに言えるリカがカッコ良かったです。一生懸命にカンチのことが好きなリカに私は共感できました。

 

  まとめ

『東京ラブストーリー(1991年)』の動画を無料で視聴する方法についてまとめてみました。

DailymotionやPANDORAでは視聴不可

FODプレミアムで「東京ラブストーリー(1991年)」を無料配信している

FODプレミアムで視聴後、無料期間中に解約すれば料金が発生しませんから、期間内に動画を楽しみましょう。

FODプレミアムはこちら

-無料動画 ドラマ

© 2020 映画・アニメ・ドラマを無料で見る専門サイト【みんなのVOD】 Powered by AFFINGER5