映画『嘘を愛する女』
松たか子
1977年生まれ、東京都出身。1993年歌舞伎座「人情噺文七元結」で初舞台。1994年NHK大河ドラマ「花の乱」でテレビドラマデビュー。以降最近では「坂の上の雲」(NHK)「運命の人」(TBS)「おやじの背中」(TBS)「ふつうが一番 〜作家・藤沢周平 父の一言〜」(TBS)「カルテット」(TBS)に出演。歌手としても1997年「明日、春が来たら」でデビュー以降、シングル22枚、アルバム9枚をリリース。映画では『ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~』『告白』『夢売るふたり』『小さいおうち』『アナと雪の女王』(日本語吹替)『HERO』。舞台では「パイパー」「ジェーン・エア」「もっと泣いてよフラッパー」「逆鱗」「メトロポリス」などに出演。2017年11月15日シングル「明日はどこから」(NHK連続テレビ小説「わろてんか」主題歌)12月6日アルバム「明日はどこから」を発売。2017年12月5日より「かがみのかなたはたなかのなかに」(新国立劇場 小劇場)の再演が決定。
PAGE TOP